Visual Studio Community 2015 のインストール方法

2016年11月21日


Visual Studio とは

Visual StudioとはMicrosoftの高機能IDE (統合開発環境)です。

協力なコード補完機能に加え、Webからゲーム開発まで、さまざまなプログラムを開発することができます。

1

価格

Visual StudioはCommunity Editionに限り無償で利用することができます。

ただし2015からCommunity EditionはVisual Studio 2013までのProfessional相当の機能が提供されるため、無料で非常に多くのことができます。

ダウンロード

visualstudio.comにアクセスします。

Visual Studio Communityの[無償ダウンロード]をクリックします。

1

インストーラのダウンロードが始まるので名前を付けて保存します。

2

インストール

先ほどダウンロードしたインストーラをダブルクリックして起動します。

3

[カスタム]を選択し、次へをクリックします。

機能の選択から[ユニバーサル Windows アプリ開発ツール]にチェックを入れます。

ここにチェックが入っていないとUWP開発ができません。

5

C#/.NET (Xamarin v*)にチェックがついていることを確認します。

ここにチェックがついていないとXamarin開発ができません。

次へを押します。

6

[インストール]をクリックします。

8

インストールが始まります。

インストールが完了するとVisual Studioが使える状態になります。

10